歯並びの治療については矯正歯科へ!【美しい歯列にしてくれる】

矯正歯科で受けられる治療法は目立たないものなど選択肢が多い

歯並びの治療については矯正歯科へ!【美しい歯列にしてくれる】

院内

歯並びが悪くなる原因

歯並びが悪くなってしまう原因は、さまざまあります。ひとつには遺伝的に口の大きさが小さく、適正な歯の数が入りきらない場合に歯並びが悪くなります。また、口呼吸をし続けて常に口を上げている状態が続いたり、噛む回数が少ないと顎が発達しないため、歯並びが悪くなります。また、習慣として頬杖や横向きで寝るようなことを長く続けていても歯並びが悪くなる可能性が高いです。

治療器具

歯並びを治す方法

歯並びを治す方法として代表的なものが、矯正歯科です。矯正歯科とは、歯並びとかみ合わせを矯正するための施術であり、もっとも一般的な方法となっています。また、歯にかぶせ物をする方法や歯の隙間を埋めるために詰め物をして治療を進める方法もあります。

歯

矯正歯科での治療費はどれくらい?

矯正歯科は基本的に歯医者で行うことになっており、大阪や埼玉、横浜などさまざまな地域で治療の方法や方針はさほど変わりません。そのため、治療費も地域差はさほどありません。矯正歯科にかかる治療費は、どの程度の矯正が必要かによって変わりますが、1,2年ほどかかり安ければ30万円ほどからはじまり、高ければ95万円ほどトータルでかかる場合もあります。

男の人

治療の時に気をつけるポイント

矯正歯科をうける際に気を付けるポイントとして、なるべく子どものうちに済ませてしまうということです。完成された大人の顎や歯を矯正するよりも、成長段階である子どもの顎や歯を矯正する方が治療しやすく、費用や期間を抑えることが可能となります。また、歯医者であらかじめどのような方針で治療をするのか確認することが重要です。

矯正歯科で利用される人気の治療ランキング

治療
no.1

見た目にばれにくいブラケット矯正

ワイヤーを通して歯を固定するブラケットという矯正器具を使用して行う矯正施術です。少しずつ矯正していき、もっとも信頼性が高く美しく仕上がります。近年では透明な素材が使用され、矯正をしているとわかりにくいです。

no.2

衛生的面を考えると人気のマウスピース矯正

マウスピースという取り外しが可能となっている矯正器具を使用した矯正施術も人気が高いです。ひどい歯並びには対応できませんが、少しの矯正ならば、食事時に取り外しもできて、洗うことができるので衛生面から考えてもおすすめの施術となっています。

no.3

期間も短い部分矯正

とくに前歯の歯並びが悪い場合に用いられる矯正方法で、期間も短く費用も安いために人気がある方法です。前歯だけにブランケット矯正やマウスピースをするほか、セラミック矯正などを取り入れてハイブリッド矯正をすることもあります。

no.4

クラウン矯正

既存の歯にかぶせ物をして行う矯正方法です。場合によって歯を削ったり、神経を抜いたりすることもあるため、ほかの矯正施術と比べて人気が少ないです。

no.5

ラミネートべニア

軽度の歯並びの改善ができ、歯の隙間を埋めるための施術です。歯の表面の一層を削って薄いセラミックのシェルを貼ります。似たような方法にティーシーズがあり、場合によってできません。

広告募集中