ホワイトニングをするならまずはカウンセリングから開始

ホワイトニング治療の特徴

歯を白くするには歯科医院で治療する方法があり、日本では歯科医師に任せるホワイトニングが人気です。専用の薬剤と機器を使って希望の白さに戻し、短期間で綺麗な口元になるのが魅力です。

歯科に通っている人に聞いた!歯科に通う目的ランキング

歯型
no.1

痛みや腫れがあったから

東京の吉祥寺や兵庫、三重県やせんげん台など様々な地域で歯科医院に通う理由として多いのが痛みや腫れなどのトラブルがあったからです。歯や歯茎が普段と違う様子だった事から歯科医院に通うきっかけとなっています。

no.2

過去の治療のトラブル

過去にクリニックに通っていた人がふとした時に銀歯などの詰め物が取れてしまったり、差し歯が外れてしまった時に通っています。特に詰め物は長い年月が経つと取れやすくなっているので、劣化などの理由で通っている人が多いです。

no.3

定期検診だったから

治療を終えた患者さんがトラブルを防ぐ為に定期検診に行ったら問題点が見つかって通うケースもあります。予防歯科の目的で通っている為早期発見ができ、治療期間も短期間で終わります。

no.4

歯茎の腫れや出血

毎日歯磨きをしている時に歯茎から血が出たり、歯茎が異様に腫れているという理由で来院して通い続ける場合です。歯周病の症状が現れた事で急いでクリニックに駆けつけている患者さんもいます。

no.5

口の中を綺麗にしたかったから

美容の一つとして注目されている審美歯科の需要は高く、口の中を綺麗にしたいという人も増えています。歯並びを矯正したり、歯を白くする為のホワイトニングも人気があるのです。

歯を治療することの重要性とは

歯のトラブルをそのままにすると症状が進行してしまい、更なるトラブルを招く可能性があります。問題のある部分の治療だけで終われば良いのですが抜歯をして歯を失う事もあるのできちんと治療する事が大切なのです。

ホワイトニングの治療を受けるまでの手順

レディ

ホワイトニングの準備

施術を行う前にはカウンセリングをし、口の中の状態や歯の状態を医師がみます。悩みや疑問がある場合はここで質問するとスムーズです。ホワイトニング剤を塗布する前に歯に付着した汚れを落とし、現在の歯の色を確認します。治療後に歯の色がどの位変化したのか知る事ができ、効果を実感出来ます。

顔や歯茎を保護する

唇や粘膜などにホワイトニング用の薬剤が付着しないように保護します。開口器を装着して、水や薬剤が顔にも飛ばないようにタオルをかける事もあるのです。専用ジェルを塗って光で硬化させ、歯肉を守ります。

ホワイトニングをする

専用の薬剤を歯の表面に塗ります。照射する光によって薬剤が反応し、歯の着色を分解する仕組みです。薬を一度拭き取ったらまたホワイトニングの薬剤を塗布して光を当てます。これを数回繰り返します。

丁寧なアフターケア

ホワイトニングをしたら周囲を保護していた開口器や保護材を取り除きます。歯に残っている薬剤を水で洗い流したら色をチェックします。最後に専用のペーストで歯の表面を磨いて終了です。施術後の24時間は色の濃い飲み物や食べ物などを避けて欲しいなどの指導を受けます。

[PR]
吉祥寺の歯科で矯正治療
様々な症例に対応する完璧な歯科矯正

歯が白くなれば良いことたくさん!ホワイトニングを受けるための準備

メンズ

ホワイトニングをすることで得られるメリット

歯を白くする事で得られるメリットの一つは美しさを手に入れられる事です。口の中を開けても色が綺麗なので笑顔にも自信が持てます。漂白効果も良いので安定した白さが手に入るのもメリットです。医師や歯科衛生士などの医療従事者に治療をしてもらえるので安全です。

治療

ホワイトニング治療を受ける前に知っておきたいこと

クリニックなどで治療を受けたらホームホワイトニングと併用しないように注意します。インターネットなどで専用の薬剤などが手に入りますが海外製などもあり、本当に効果が出るのかは分からないです。きちんと最後まで医師の指示に従って治療を続けます。

口元

良い歯科を見つけるための方法

治療を受ける前には必ずカウンセリングを受けてクリニックの雰囲気や医師との相性を確かめます。サービスの内容や使っている機器なども積極的に質問して納得してから施術をする様にします。周りに利用した事がある人がいればその人の意見も参考にして選ぶ事も大事です。

広告募集中